Yin!Yin!Yin!

どーも、陰性(YIN)気味です。しかも、生来陽な私が陰です。
でも、悪くはないな。昔もっていた陰とは違う感じ。



まず山門(正面の門)をくぐると階段があります。
その階段をてくてく上ると、仁王門。その先正面が本堂。
ちなみに階段は本堂を正面に、左が上り・右が下りです。
たぶん、この上り下りの通りに気が流れているのだと思います。
(大きなお寺は強烈な地場を発してる場所です。
本堂を中心に考えてみると、陰陽の出方がわかる気がしませんか)
仁王門をくぐり、私はどんどん右にそれていく。
正面にまっすぐあるけず、ふらふらと歩く私。。。。

このお寺の性質自体は、かなりYANGなお寺だと思います。
お寺なんでやっぱり総括するとYINなんでしょうけどね。
(宗教なので広がる力を持ってるからね)
あと、YANGが強いぶんYINも相当強いです、このお寺。

今回は分析しませんが、気の流れにのれなかったという感じがしたので
書いておきました。

バレエの稽古でもうまく音がとれなかったし。。。
(業界用語・トンベ、パドブレ、グリッサード、グランパディシャ~~…ピケターンってやつがサイアクだった…)

陰陽どうたらとかわ、今回は読んだ方がおのおので
考えてみるとおもしろいと思いますよ。
お寺の出す力と私。あるいは私の状態とか。
陰陽五行論はおのおのとの関係なので、見方によってホント面白いです。

お返事はぼちぼち書きますね。どーもゆるんでいるので(笑)。
[PR]

by BR_GIRL | 2006-10-30 13:00 | YIN&YANG