「ほっ」と。キャンペーン

新しいおうち。

新しく住み移ったのは築35年のマンション。
古くて駅から離れてる故家賃は安かった・笑。

新築当時はとてもモダンだったはずの外観です。
低層で雁行造り風。外壁もホワイト。(経年美化を狙った造りな気がする)
北側の開口部は高く大きいのでどの部屋も明るい。
(これが経年劣化での寒さの最大の要因)。
緑の多い公園が目の前で、植栽も竣工当時にしてはけっこう頑張ってる感じがポイント高い。
(敷地内の東に桜。西に銀杏がある。敷地内2つの棟の間も種類の異なる低木がいろいろ植えられている)

部屋の壁の一部にはクロスではなく、本物の木が使われていており、その木のチョイスもナイス!
なんだか森の中のマンションって感じだ(笑)どっかのゼネの広告もどきみたいですが(笑)
しかし!
とっても寒いのが難点な我が家。今はひたすら寒さ対策です・泣。

前の住まいが更新が近かったのと、
主人がバクチを打つのにいい年で(笑)、
先月、バクチが打つならまたとないチャンスの月だったので引っ越したのです。
バクチをうっただけの出来事がさっそくちらっとあった。寒いけど正直ホッとしました。
いやいや、これからが主人の勝負どころなんだけどね!
(注。バクチを打つってこのマンションを買ったってことじゃないよ。賃貸だからね)


あうー、でも、寒いよぅ。

リアル交流のあるみんなにはゆっくりお手紙書きますからねー。。。

寒いよぅ~。えーん!
[PR]

by BR_GIRL | 2012-01-04 15:59 | ひとりごと

あけてました、新年~。

電波の波の中のお友達のみなさん、
遅くなって大変申し訳ありません。
あけましておめでとうございます☆

今年は引越しを言い訳に帰阪せず、静かなお正月を迎えました。
念願の静かなお正月。
ついに夢をかなえた!ほんと言うと毎年続くといいんだけどなあ。。。

主人がFBで我が家のお雑煮の写真を上げた。
いいねの大量旗が新年早々あがっていたようだ。

実際の汁の色と違うし、こげたお餅の写真だ。
私の好みじゃなくて主人の好みの盛り方(っていうほどのものじゃないんだけど)だし。
主人に申し訳ないと思う気持ちをまさって、
どうみても最悪のお雑煮写真なのに、
みんないいねと大量に喜ぶのか不思議だった。

もっと素晴らしいお雑煮をUPしてる人のほうが多いのにね。
日本人はお世辞と褒めるのが上手だし
それが仲間内のコミュニケーション、共有意識なんだろう。
楽しい意識を共有するのはいいのだろうけど、
ほんと?ほんと?
みんなほんとにそう思ってるの?と思う。

主人と私が楽しむだけでいいはずのものなのに、
家族でもない誰かにそんなに共有してもらいたいっていうのも変な気がする。
お福分けはきらいじゃないけど。

正直私は辞めて欲しかった。
主人のつながりを辿って行くと、主人の評価にもつながるからね。

正月早早地雷を踏んだような気分になりました。
喜ぶ主人や好意をしめしてくれた友人には申し訳ないけど。

ええ、責任の所在が私にあるのは重々承知なんですが!!!

顔の知らない誰かが見て、
最悪ーとか私ならこんなのUPしないとか評価してるんだろうな。
私への他人の視線より主人への評価が恐ろしい。
主人の出世や会社での立場にもつながるからね。
だから主婦は美しい料理をつくらなければならないのだろうね。


主人の友達の名誉のために書いておこう。主人の友達を否定する気持ちは無い。
たとえお世辞でもいいねといってくれたから。
主人の友達まともで義理堅い人がほとんどといっていい。
そんなにアホな人たちではない。
そして信頼関係でつながれているしね。。。

けれども空しさを感じたのは何故だろう。

ええ、私が美しいものを造ればいいだけの話だ。

くやしいとか申し訳ないとかスルーして、
微妙な気分の年明けでした。

More
[PR]

by BR_GIRL | 2012-01-04 14:45 | ひとりごと