「ほっ」と。キャンペーン

親不知。

昨日左下の親不知を抜きましたよ。
勤務先から徒歩20分の西麻布にある歯医者さんでー。

親不知はまっすぐに生えていたので、あっさり抜けてくれました。
先生、ありがとうございました!
小さなお子さんがびゃーっと泣いてて
THE歯医者なシュチュエーションでしたねー。

で、BGMはちびっ子の泣き声ではなく・笑。

抜くときは偶然にもMy Cherie Amourでした。
(意味深なよーな?そーじゃないよーな!?)
演奏がスティールパンだったので、
好きなものがダブル。たまりません~。親不知を抜くと言うのにねえ・笑。

写真の左下にあるのは、抜いた親不知を入れてくれたケースです。
歯の形をしてます。かわいい。
右のダックスフントの絵がついたコップはうがい用。
ダックスフントの絵だったのでもらってきました(アホ)。e0075089_14563889.jpg

写真はiphone写真を25%縮小したもの。ピンがきてない。上もちょんぎれちゃってるなぁー。
[PR]

by BR_GIRL | 2010-09-29 14:57 | からだ

大根の酢漬け。

↑この夏お弁当に入れるためによく作りました。

今回と前回。
なぜか味もうまい具合にしみこんでるのに、
パリッと仕上がりました。

なぜだろう~???
[PR]

by BR_GIRL | 2010-09-22 19:52 | ごはん

眉問題2010。

眉毛を書き忘れるので、結局アイブローペンシルを鞄中に入れておく事に~。

基本、私の眉毛はペンシルじゃなくて筆派でーす。
けど、眉がないとないで不自然。もうここは方法云々ではなく強制~~~。

社会人になりたての頃。
メイクを一通りレクチャーしてもらおうと思い立ち、
BOBBI BROWNのカウンターに足を向けました。

で。
私の眉は、筆(眉専用のがあるんですよ~)を使って
パウダーで書くことをすすめられました。

持って生まれた顔のつくりからすると、
そのほうが顔にいい感じに立体感が生まれるんです。
(そういえばメイク雑誌のスナップにあい、眉を褒められた事があった…)

ペンシルでも固め薄付きので、短めに仕上げると、思ったほどぺったりならない。
まぁ、モノは使いようだね。

残念ながらもうBOBBI BROWNのお世話になっていません。
でも、あの時教えてもらったことが現在も服を選ぶ時なんかにも役立ってます。
3年間担当してくれたYさん。ご実家の都合で北陸に戻られたけどお元気かな?
何も買わないお客さんに対しても快い接客をするYさんを見ていると気持が良かったな。
Yさん、私は結婚して人生けっこう楽しいですよ。Yさんありがとう。
あなたの幸を祈ります。。。

*****************************************************
BOBBI BROWNはBOBBI BROWNさんという米国のメイクアップアーティストさんが
立ち上げた自分の名前を冠した化粧品ブランドです。
(※ オーガニックやナチュラルコスメとはいっさい関係有りません。ただし動物実験はしてないらしいです)
e0075089_1652172.jpg
この表紙の女性がBOBBI さん。かわいらしい方でしょ~。
アメリカンサクセスなのにルックスがマッチョじゃないの・笑
(精神的にはマッチョだと思う。あと現場では。)

これはまだ読んでませんが「BOBBI BROWN LIVING BEAUTY」
という40歳以上の女性向けの本です。

BOBBI BROWN は、肌にストンとなじむ感じの色合いが好きかな~。
フィロソフィーもよいですよ。女子に完璧な美を求めてないところがポイント高いかも~。
[PR]

by BR_GIRL | 2010-09-22 16:08 | ひとりごと

またやってしまった~。

眉毛書き忘れてましたよー。
しかも短い間にこう何度も・笑。

もう1回やったらきっと忘れないだろうな~。

アハハ。月曜なんですが、今日。
低潮期だからでしょうか。

これからちょっくらでかけてきますよ~。
[PR]

by BR_GIRL | 2010-09-13 15:43 | ひとりごと

1ヶ月。

iphoneにして1ヶ月すぎました。

そして、はじめてiphoneで撮った写真を投稿してみました。(下の川くだりの写真)
(これはwindowsに入ってたフォト系ソフトの画面上で縮小させてます)

iphoneで撮る写真ってでかい。
正直いうと、iphone上で縮小する術がわからないのです。

というか、あってもわからないだけかも。
(ちなみに、基本マニュアルが嫌いなので前の携帯の時も読んだ事はほとんどない)

そして私はiphoneで撮る写真が楽しくない。
konicaビッグミニ(写しの神様・アラーキーやホンマタカシもたしか使ってた。いいカメラでしたねー)みたいな
ドライブ感がぜんぜんないの。

機械だから上手に撮らないといけないみたいな感じがするの。
この機械からはなぜか。

クリエイティブと言う言葉が大嫌いな私にとってこの機械はあわないのかしら?
なぜクリエイティブと言う言葉が大嫌いかと言うと、
クリエイティブと言う言葉を使いたがる人たち(だいたい林檎使ってるんだ)の話を聞いてると
「おまえらそんなにえらいのかー」と思ってしまうことがしょっちゅう~。

機械ぎらいのトホホが使うiphone。どうなるのか?
せっかく入れたゲーム(つみねこ)もほとんどしません。
たまに、youtubeで動画を少し見るくらいかなぁ。

ああー、
宝の持ち腐れってやつか!
[PR]

by BR_GIRL | 2010-09-10 14:27 | ひとりごと

ああ、こんな風に。

川くだりとかしたい。
(これは秋の天竜川を川くだりしてる写真の一部です)

e0075089_1425022.jpg今日の東京は乾いた空気が心地良いですね。
[PR]

by BR_GIRL | 2010-09-10 14:03 | ひとりごと

使ってみなきゃわからない。

ツイッター。
仕方ないので仕事でやってます。
なぜか、あのロゴを見ると即効ツイッター人格にスイッチオンできてしまう。
が、やる時間がなんだかもったいなくなっちゃう。

だめね。。。

仕事するべ。帰るべ。掃除するべ。
ツイッターの空間にいると、私はいつもそんな感じ。


ツイッター。
意見をもっていない故に無駄に流されてる場面を見ると、
とにかくむなしいのよ。

ツイッターに救われる人もいるのよね。
おもろいことがあったりとかさ。
そんな場面にも出くわすとうれしくもあります。

ツイッターにすくわれる人って携帯メールでいっぱい絵文字使ってそうだな~、
日本人の場合どMな人が多そう~、
と思う私はとっても意地悪だなぁと思う。
現に非常に意地悪だし!!!!!!!!!!

誰かのために優しい言葉をかけようなんて思わないもん。
誰かのためになんて恩着せがましいしな~。
お世辞や丸くいう事が必要なのはわかるけどね。
優しい言葉をかけようなんて偽善だもん。
私にとってそれはヘソが曲り曲る事に近い。
これ以上ヘソが曲ったら死んじゃうわ~。
(野口整体わかる人はこの意味理解できるよね???)

これからも意地悪でいこう~。

って思ったのはさっきまで必要にせまられて、ツイッターの空間にいたから。

あー、あとちょっとで仕事がおわる~~~。
[PR]

by BR_GIRL | 2010-09-08 21:39 | ひとりごと

2010年酷暑回想。その2

「こんなに暑いのに、生きてるだけですごいよ!」

そういったのはバレエの教室で今期役員に一緒になったママ(お子さんは小4のSちゃん)。


**********

た、た、確かにそうだ~!
[PR]

by BR_GIRL | 2010-09-06 14:09 | ひとりごと

インターネットみたいな世の中。


ある有名書店の店長さんがご自分のブログで、
ある売れっ子評論家らの著作が大量に出回る書店バブルが起こってると
書いたそうですね。

要は、有名な評論家さんが次々と新刊をだすことで
著作の質が低下する事を危惧してると言うはなしです。

いちおう、その店長さんに対して、
名前の挙がった評論家さんたちはフォローしたらしいですね。
「一冊一冊に入魂していて今後も今のスタイルで読者のためにがんばるよ~」
と見解をしたとのこと。そりゃそうだ。

まぁ、今も昔もそういう現象はかわりません。正直な話…。
本の売れない世の中です。出版社も大変なんですよね。
商売とは言え書店も売るのがしんどいと思いますよ。
在庫を抱えないで売る厳しさは本当にでかいよ。

この出版界の現象は決して新しいことではなく、
その時に直面してる時代状況が違うだけなんだよね。
ただ…
昔に較べてめちゃめちゃスピードが速い気がするんですよね。
いまさらだけど情報戦。
大量に1つの名前がもの凄い高速スピードで大量に出回る現象。
これはなんだか、インターネットみたいですね。
いいのかわるいのか。購買者はますますアホになるのか利口になるのか。

そんなこといってもさ、
密林で書評をみてから実物を買いに行く時代ですしね・笑。

***********

この騒動をざっくり調べながら思ったことがありました。

だからこそ今の時代、
創る物の真価が問われる。残っていく。
なんてありきたりの結論しか今のところ見当たらないねぇ。
残念だけど。

けど、書店長の発言ってわかる気もする。
世の中アホになっちゃって、おんぶにだっこで、
わかないことがあると、誰かが答を用意してくれるってことが当たり前になっちゃたからね。

そんな読者の気持ちを読み取って、
編集者は良心を抱きながら本を創ってるんだよ。
そういう意味じゃ日本の編集者は優秀だね。

あくまでも編集者は良心のつもりだったけど、
たくさんの人の手に渡った時点で良心は別物になっちゃうんだよね。悲しいかな。

その先の興味へ進めないんだ、これがまた。
いや、そこまでが現実だし、それでいいんだよねと思う。
なんだか低血糖にも似た現象だ~。

もしどらが出るずーっと前。
社会人になりたてのころ、ドラッカーを読みました。
ユダヤの格言の書き替えか…と思った自分が悲しかったですね。当時は。。。

ひたすら生きながらえるために、
出エジプト(聖書)以来か?世界に散らばっていったジューイッシュ。
ユダヤの教えの凄さに、極東に住む黄色いモンキーの私は憂えるしかなかったもん。
[PR]

by BR_GIRL | 2010-09-06 12:44 | ひとりごと

どうにもこうにも説明できない。

月曜日だ~、仕事だ~、今日も暑い~。
やせがまんやからげんきというわけじゃありません。
確かに今疲れはありますが、元気なんですよね。
というか、私は元気にしか見えないらしい。。。
アハハ…疲れを説明しようがない。

例えば。例えば。
やせがまんやからげんきを認められない方が廻りにいたとします。

で、実はまわりの人間がものすごーく気を使ったりするんですよね。
赤ん坊や犬猫でさえそうなんだよね。

私の姪1歳は、親戚一同が会するときはいつも笑っています。
けど、ママと二人きりになると大泣きしています。
赤子の頃からそうだった姪。
親族をとても気遣って、笑ってるような気がするー。
そう思ってあるとき姪を抱きしめると、泣き止んだ。

みんなの癒しキャラの姪。

今からそんなに気を使わなくていいんだよ。。。

それぞれ思惑がばらばらな親族を、
うわべだけの空虚なやり取りが交わされる時間を
つぶらな笑顔でひとつにしようとしてくれる。
大人の腹のうちを見抜く見事な勘所だね。
そうだよ、大人たちが悪いだけなんだから。。。


赤ん坊や犬猫、言葉をしゃべらないけど、気を察知するセンサーは抜群です。

というわけで、私は疲れていないような気がする~。
[PR]

by BR_GIRL | 2010-09-06 11:19 | ひとりごと