「ほっ」と。キャンペーン

記事の本筋と脱線して。

そもそも、コスメ(スキンケアもメイクアップも)って
ケミカルなものがほとんどですよね。否定はしませんが。
できれば安全でカワイイ(穴でありポイント)のを選びたいのが本音っ。

そういうものが事情があって必要にせまられてる方もいるし、
この業界に携わる企業も人も実に多い。

なので正論を盾に、血祭りにすることはできないわけですよ。失業率とかの問題もあるしね。
(血祭りが得意な団体もありますが・笑)

でもさ、どうよ。このニュースは。
[PR]

by BR_GIRL | 2008-07-31 12:17 | ひとりごと

ゴホンっ ゴホンっ ゴホンっ

とまあ、先週はまわりの人たちから
その咳と痰の激しさに病院でみてもらうようすすめられたんで行きました。

この蓮根が高い時期に
[PR]

by BR_GIRL | 2008-07-29 15:00 | からだ

橋の下、今日も水は流れ続ける。

22日の深夜。

”明るい、未来”があるはずだった友が亡くなった。
[PR]

by BR_GIRL | 2008-07-25 17:38 | ひとりごと

ぎょーむれんらく

一昨日深夜、熱が出て下がりました。
が、
後頭部の頭痛がひどいです。
なんぢゃこりゃっ おえねぇだ(千葉弁)
って感じです。

&症状は、咳と喉が痛いので第一大根湯1その2を飲んでます。
私は普段第一大根はのみませんがテキメン効きました。

復活してきましたが、メールとかお返事遅れてるみなさんごめんなさい。
[PR]

by BR_GIRL | 2008-07-23 19:15 | お知らせ

祝・来風!

美風ゼミ@青森が本日開催されますねぇ。おめでとうございます。

美風さん、お会いするだけでも元気がでます。不思議な方です。

ああいう風に軽やかに年を重ねたいものだわー、といつも思います。

それにしても今日も東京は暑いです。
昔ほど熱さは苦ではありませんが、
この街の動いた副産物?燃えカス?みたいなものが、
この暑さなんでしょうねー。
[PR]

by BR_GIRL | 2008-07-23 16:20 | ひとりごと

きれいなおねえさん、いっちょあがり~!

もう日常茶飯事になってしまった電車内でのお化粧。

今朝、地下鉄のドア側に立っていたら
隣に流りの80年代風ファッションの女の子がいました。

Meg風のバングスを厚くカットしたああいう感じの子ね。
(Megは若い女の子が読む雑誌・JILLEの今月号のカバーガール)

なんと、たちながら眉毛を抜き!!!
ナ○ショ☆ルの睫毛カーラーを使っていたよ。
もち、その後マスカラもアイラインもチークもフルでやってますた。

ああいうファッッションなら、車内でメイクしないで、
でっかいサングラスしてごまかしちゃえばいいのにー。
その彼女はかわいかったので、似合うと思うんだけどさ。
なんて思ったらダメかしらん?
[PR]

by BR_GIRL | 2008-07-17 11:51 | ひとりごと

今年の夏よく食べてるもの。

☆トマト&トマトソース
(トマトソースは週2回くらい食べてます。多いかなぁ~)
☆ごはんにしろごま
☆えのきだけ
☆ココナッツの入った何か。
 (自作お菓子とか…。パンケーキやお団子にいれたりね…
 これはさすがにたまにダケド。今までそんなに自分から食べなかった)
☆ひじき

2年前はあまり手に取らなかったけど、取ってる感じがこの5つデス。
ヒジキは夏に食べなかったし(といっても煮付けはいまだこの季節はダメですねぇ)、
えのきも実はあんまり好きでなかったのですが、好きになりました。


今日のお弁当
・玄米ちびにぎり3コ
・麦入りルッコラトマトソースフッジリ(昨晩の残り)
・青梗菜(もりもり~)
・ゴーヤ、切干、ヒジキ、えのき、豆腐の黒ゴマ坦々風炒め

黒ゴマ坦々風炒めは切干大根茶のリユース。
ムジに買い物に行ったら、
レトルト商品に黒ゴマのスープがあり、
黒ゴマの味がついたおかずがたべたいなぁーと思い作ってみました。
見てくれはイマイチですが、なかなか美味しかったのでまた作ろう。
しかし、味付けがどうだったか忘れました~。
ゴーヤともなかなか相性がよいのね、黒ゴマさん。

今、低潮期(排卵後)です。
今年春以降、低潮期に入ると黒ゴマとひじきがムショーに食べたくなります。
オイシイヨ~!
[PR]

by BR_GIRL | 2008-07-16 17:12 | ごはん

あづー。

でも、すっきり汗がでるので元気です。

今日のお弁当
・玄米のちびにぎり3こ
・昨夜の残り;全粒ペンネトマトソースちょこっと(ソースにはと麦、玉葱、人参、シメジを混ぜる)
・蒸しキャベツ&小松菜
・茹でブロッコリー
・スイートポテト
家にあったもの祭りという感じ。

暑さと仕事で熱がこもりがちな感じがするので、熱をとり対策に青菜類を多めに。
でも全粒穀物の割合も多く。

*調理で注意したこと
玄米は夏向きの炊き方、はと麦も沸騰したら蓋をとって弱火にして炊く。
はと麦を蒸らすときは鍋蓋さんではなくふきんとざるで。
別にこだわったわけではありませんが、
鍋蓋さんが夏なのでうっとうしい感じがしたのです。
でも、ふきんとざるもめんどくさいね・笑
これが正しいというわけではありませんが、今はそんな感じ。

スイートポテトは前々日に実家にいったとき、
芽の出た薩摩芋が何本かあったので1本拝借。
蒸してつぶして冷蔵庫にあったココナッツミルクと塩を混ぜて、
小さくまるめて粉をはたき、フライパンの弱火でさっとやきました。
揚げてもおいしいかもな。
ココナッツミルクがなければ、胡麻ペーストと豆乳少々混ぜるといいです。
デコさんのレシピと同じかー。
[PR]

by BR_GIRL | 2008-07-11 16:54 | ごはん

今日のお弁当

・胚芽米ごはん梅酢がけwithしろ胡麻
・水菜サラダ
(かりかり牛蒡、パフキヌア、乾煎りスライスオニオン、胡麻にごま油、葱、生姜の絞り汁、醤油、りんご酢のドレッシングであえる)
・茹で小松菜
・蒸し南瓜


ごはんは金曜日にお水取りをしにいったときに採った水でで炊いたもの。
やっぱり自然の水の流れの中から自分で採った水で炊くご飯は美味しいです。

この水の話は、クシちゃんの本分厚い本にも、
いろんなマクロのテキストにも出てますが、けっこう軽視されがち。

やっぱり水でごはんが違いますね。でも、そんな贅沢なことをいってられないわけで!
ここは今回の機会に感謝!なのです。。。
(浄水器の水が悪いというわけではないですよ)

お水取りにいく電車中で、だんだん、自己利欲的な願いがあほらしく思えてました。
(仕事でうまく行くようになりたいとか…けっこういろいろいめーじしたわけだ…)
資本主義の申し子みたいな私欲が抜けていったことは不思議です。

つまり方向性が変わってしまったのね。
本来のお水取りの目的から。
でも、貴重な湧き出たお水を取れたコトにはとても感謝!なのです。

ある意味、いろんなカタチに変化する水の力を体感できました。
「行く川のながれは絶えずして、しかももとの水にあらず…」
とはよく言ったもの。

一瞬前の過去も、もっとずっと前も、
1つの流れの中にあるけれど、元の形にはもどれない。
ともかく進んでいくしかない。
四季の流れに沿って…。

お米を育てることも、
ごはんを炊くことも…
同じ水田でも、毎年同じ味のお米がとれるわけでもないし!


が、俗世が大好きな私は、まだ欲がいっぱいだ!

知識欲とかどっかにいってもらいたいです☆


もっと頭を使わないで生きて生きたい!
[PR]

by BR_GIRL | 2008-07-07 12:16 | ごはん