08秋の土用まつり” どよーん どよーん どよーん”

顔見知りのブロガーさんも、仕事まわりの人も、
なんだかここのところ周りを見ても気を落としてる方や怪我をなさった方が多い気がします。





私はたぶん土用だからだと思うのですがどうでしょう?
最近とみに思うのですが、土用ってなにかするのに上手くいきにくい気がします。
すべてがすべてそうではないとはおもうんだけどね。

いっそ、こういう時期は土用だし、
そうやってなかなか上手くことが進まない時期だから仕方ないか~と
割り切ってみてはいかがかな?

そうしたら、心のわだかまりも軽減するし笑い飛ばせるよ~。
マクロしっかりできてないからとか、人格修行がたりないとか
そういうことでご自分をせめないでね。。。
(MゆえにSになりやすいというか!)

自然の流れは、
食べ物だけじゃどーにもならないこともあることを覚えておいて欲しいな。

マクロを勉強してつくづく思い知らされたのは
食べ物だけでどうにかするって(しかもすぐに)、
ある意味自然の流れに逆らってるような…ってことなんです。
すっころんでも苦しくても流れに身をおくことでしか自分も他人も見えないんだなぁと。。。

まー、それはさておき!

農業を中心としていた日本の昔の暦では
春→夏→秋→冬の4つの各季節のちょうど
「→」にあたる入れ代わりの部分は「土用」という期間です。

この時期は土をいじる建築業などでは今も忌み嫌う傾向があります。
(迷信に過ぎないかもしれまんが…)

実際に季節と季節の間って気温や湿度の上昇や下降が
不安定なシーズンですよね。

調子もどーも崩れやすいし、いったん崩れたらドツボにはまりやすい!と思いませんか?

建築業の話にもどるけど、実際にそんな時期に杭をうったり、壁をはりはじめたりしたらどうでしょう?ちょっと考えてみてね。。。

うちは最新の工法だし、化学物質を使わないオーガニック素材を使った家だからダイジョーブ!
っていう意見もあるかもしれない。

必ずしもすべてがすべて、すぐにあてはまらないかもしれないけれど!

季節の入れ代わりに上手く行かないことがあったら、
まずはにっこり笑ってしまってください。
季節の流れにはまった自分にね!

季節の入れ代わりを、もっともっと、もっと大事に考えて欲しいなぁ☆

さてさて、、そんな時期に誕生したアメリカの新大統領。
どうなんだろう。その身を案じます。。。
新しいアメリカの夜明を願います。。。

でも、日本近隣の某国の状態を考えると、
(あまり意味をなしてませんが…)アメリカが関わってる軍事上の東アジア情勢が心配です。

そして、日本に不平等に農作物を押し付けようとしないで
もっともっとそれを生かす方法を考えて欲しいです。
そういうことを考えれる可能性があるのは
でっかいアメリカならではだと思うんだけど!

アハハ…
話が散らばってしまいましたね・笑

夏の陰がぬけてるのかな!?
[PR]

by BR_GIRL | 2008-11-05 17:15 | からだ