すっぱり4日!!!

最近、月のお使いのとき、断食ではありませんが、



「ひたすら少食」です。

お使いの浄化機能を狙ってやってます。

と!
断食をやるには、今の生活、体質上とてもつらいので、
「食べないでもへーきという状態」になれるためにやってます。

根性なしだっていわれればそれまでですが・笑。
私はSな人なので、断食で苦しい気分を味わうことに快楽を見出せません・笑
(病気治療で断食が必要な方は別ですよ。性格的に、苦しいことやってほめられというのが好きでないっていうのもある。)

というか!生活と体質上、本当にいまの私の場合、断食だとキツイのです。

断食でチャラにするっていう考え方もいいと思うけど、
普段の食べ方こそ大切にしたいのね。
(確かに断食も必要ですよ!!!現代人って食べすぎだからね…)

まあ、言ってみれば、極端をさけて中庸に行きたいという
前向そうで、いささか消極的なアプローチかな。
(注・病気の方は指導者により断食を勧められるケースもあります。断食は悪いことじゃないからね。ただ、体質や生活によっては注意が必要なのですよ。断食に否定的ではないのよ。)

とにかく少食にして(注、体質と生活上、沢庵はこの季節に食べません)、
とにかくよくかんで、甘味や塩気を抜かすと言うのをやってます。
でも、今回は大福を1回だけ食べたのですが、よく噛んだよ~。

(ちなみに、私がこういうのを玄米でやるとキツイ頭痛が起こるので胚芽米にしました)

で!
今回はすっぱり4日で生理を完了っ。
出るものできった感がいままでになくすごくありました。
右の肩こりがちょっとしたのが気になったかな。

新月前にもかかわらず、今、とってもっきりなのです!
(わたしは生活と体質上の関連もあるかわかりませんが!)

でも、やせてないみたいなんだけどー、みたいな・笑

最後にもう1回注入れますね。
断食はすべての体質にあうわけではありません。(今回は断食ではありませんが)
特に、病気の方などは信頼のおけるカウンセラーやドクターのもとになさってください。

それと!
少食は大事ですが、
人によっては食べることが必要な方もいらっしゃいます。
いろんな派閥もあるみたいだけど、
マクロビオティックは、それくらい幅のあるものなんだけどなぁ。。。
ちょっとややこしい?
でもね、本来はそのくらい幅のあるものだんだよ・涙
そして、自分でしか答が出せない残酷なガクモン。

1回の食事で調整が必ずしもできるわけではないと思う。
1回目よりも次が大事。
それがマクロビオティックの優しさなんだと私は思います。



☆追記
あれ食べましたメニュー記録が好きでないので、
わかりにくいけど基準を書いておきます。
食事カウンセリングのときはちゃんと書くよ、これでも・笑。

(フツーの日)
 ・だいたい一日2食
 ・一日にごはんの量
  1ごう食べるか食べないか。
  それに対しおかずは3割くらいにしてます。
 ・水分は食事指導でも指摘されましたが、ちょっと多いかな。
  (胃がボチャボチャいうまではのみません)
 ・麺類がメニューにあるときは、ご飯の量は一日の割合で0.5合いれる

(今回の少食)
 ・通常の5割の食事量。
 ・100回かみを一度の食事で5回はする(これは意外と難しくなかった)。
 ・主食の穀物の割合は8割程度。
  全粒穀物(今回は胚芽米、麦、キヌア、もちきび)、
 ・おかずに食べた野菜
  わかめ、めかぶ、ふのり、玉葱、キャベツ、
 大根、青菜、りんごジュースを中心にいただきました。
  (私の場合、この時期に締る系の根菜が入ると体がキツイ…)
 ・油はできるだけ少量。みりんはなし。
  ・あとは外食にザルそばと大福が一回(これは日曜日)
 ・水分は喉が乾いたら飲む。


で、今のところ、過食などの反動症状はありません。
ただ、規則正しく胃腸が動く感じは凄くしてますねぇ…。


というか、今日は注が多すぎっ。
なんていうか、情報の発信の難しさを感じますねぇ。

マスコミは安易すぎるのね。
マニアックでなくていいから、もうちょっと掘り下げた見方でコミュニケーションして欲しい。
そうすれば、見るほうも過剰にオトク感もとめないようになると思います。
なんていうか、制作者の品の問題かな。
[PR]

by BR_GIRL | 2008-06-03 15:07 | からだ