夏も近づく八十八夜♪

5月2日の満月、彼はまた1つ年を取りました。。。
八十八夜っていう夏の始まりに彼を生んだ
彼のお母さまもすごいなぁーなんてつくづく関心しちゃう!
(一部訂正・5月8日)



この日は、お互いに忙しかったので顔を合わさず、
5月2日になった0時に電話でハッピー・バースデイの歌を歌いました・笑

で、5月3日の深夜事件は起こりました。

私がすっかり床についた午前2時。
彼から電話がかかってきました。

「俺やーーー。。。
今日はいつも行くバーでご馳走してもらったで~」
声はかなりよっぱらってました。

お誕生日に、高いめずらしいラムをごちそうしてもらったらしいです。
しかも、ストレートで数杯飲んでチャリで帰宅中のことでした。

よかったねー、気をつけて帰るんだよーと言って電話をきりました。
 ・
 ・
 ・
数分後、また彼から電話です。

眠れなかった私は、すぐさま受話器を取りました。

彼は、奇声を発したり歌を歌っています!!!
なんかいろいろ言ってます。

とっても酔っぱらってますよ。。。

「危ないからちゃんと運転するんだよー。早く家に帰りなさいよー」
と言ってるけど、酔っぱらった彼に私の声が聞こえるはずがない。

きーっと音がしたのでどうしたのか!?と思ったら
「こけた~!こけたで~~。
あイタタタ…
痛いわー…」

けっこう大きいスクランブルをわたりきったところで、
彼は横転したらしいのです。

右手を切り、わき腹を打撲。
しかも、メガネのつるが壊れた。。。

一気にしらふに戻った彼。。。
なんとか自力でチャリをこげるらしいので、
帰ると言って一旦、電話をきり帰路に着きました。

その後私も眠れず、彼が家に着くのを待ちました。

それから15分あまりでしょうか。
彼から帰宅したと電話がありました。

大丈夫らしいのですが、いまだに笑うとわき腹が痛いらしいです・笑

追記・
その後、彼は5月5日のこと。
帰省した彼は、弟さんとバスケットをしていたら、ぎっくり腰に…。

ふんだりけったりというより、
彼の体は、自力で体のバランスをとり戻そうとしているように私には思えます。

ていうか、おっさんなんだから無理するなよ~!休みなさいよ~!!!
[PR]

by BR_GIRL | 2007-05-07 12:51 | ひとりごと