宣言っ

本日の、乃木神社のソメイヨシノは、



この桜が散り始めるころになると
乃木神社の桜の花びらたちは青山トンネルに流れ込みます。

春風の吹く昼間、タクシーをすっ飛ばして、
トンネルを潜り抜けようとすると、
この桜の花びらが吹雪のように舞い上がることがあります。

それはそれは、心に染み入る情景です。
頭の中では「かつて。。。」が勝手に流れてくれちゃいます。

少し前まで木とくっついていて、いのちのつながりを持っていた
ローズクオーツ色の桜の花びらのはかなさに、不覚にも、
涙がこぼれそうになるのです。

でも、この勤務先にやってきてから二度しか遭遇したことがないのです>この情景

今年は見れるかな。。。

前フリ長かったです。本題です。

朝、オープン前の東京ミッドタウンを横目に乃木坂を下るとき、
神社の桜をナガメながら、
考えていたことを書いておきます。

マクロビアンにも、
ベジタリアンにも、
ならない‥‥‥

これは動物性を食べる・食べない以前の問題です。
とらわれないために、宣言しておきます。

ただ、日本人として素直に生きていきたいです。
(注・私はタカ派でもスーパーライトでもありません‥‥‥)

もし、外国に住むようになったら、その外国の地にあわせ自分をカスタマイズします。

あえて宣言するようなことじゃありませんが、
なにやらめんどくさいのです。

あ、でも、趣味はベジタリアン(by soyaちゃん)かもしれませんが!

将来、マクロビオティックを知りたい人の前で、
マクロビオティックについてしゃべる機会があるでしょう。たぶん。

でも、私の生活にはマクロビオティックがこれからも深く根付いていくでしょうね。
矛盾してますか?そうかもしれませんねー。

考える機会をくれたcolourful-heartさん、ありがとうございます☆
[PR]

by BR_GIRL | 2007-03-28 12:15 | ひとりごと