黒豆茶を煮ながら…


あのですね、お昼ごはんを召し上がってる方。。。



私の上司は、外ではなく中にできる「ぢ」と長年付き合ってます。
1年に一回あるかないかですが、激しく下血します。

そんな上司を見ていると、
普段は憎たらしく感じる彼が気の毒で仕方なくなります。

で、この1週間ほど上司の下血が続いています。
しかも大量ではなく少量。。。
正直、心配です。
両親とたいして変わらない年齢なので、たまに妙にシンクロします。

ぱっと見、彼は元気です。しゃきんと歩いています。

素人ながらのボウシンで上司の顔や体を隙を見てはじろじろ見ていますが、
いつもと変わりありません。(疲れている臓器はいつもと同じという意味です)

彼は元々はわりと陰性なタイプなはずの体質です。
しかし、生まれもった環境(@四国)やらその他の理由(仕事上のストレス、家庭の事情)で
彼の体は黒く引き締まってます。そして身長は私(@でっかい)より小さいです。
(暑いところのロケやゴルフでよく焼けているという説もある…)

昔はよくお酒を飲んでたらしいです。が、今はサプリマニア!(わかりやすい代用品だわ)
要するにすべてが極端な人なんですね。
体のことに関しては口出ししませんが、今回はさすがに胸にひっかかるものがありました。

今はまだ来ていません。病院に行ってる模様です。

で、私の方はと言うと、上司も好きな黒豆茶を用意して待っています。。。

どうか、なんともありませんように~。
[PR]

by BR_GIRL | 2006-08-17 12:49 | ひとりごと