2つのYANG(陽) 初夏と晩冬。

e0075089_16491489.jpg
初夏と晩冬。
鍋の中で、2つの季節の人参が邂逅した。
同じYANG(陽)の強い野菜でも、赤の密度がまるで違う。




みっちりしたYANG(陽)と軽みのあるYANG。
人によって、野菜の陰陽は違うけれど、
あの赤はわたしにとってYANG(陽)が強いな。

あんまり美しい写真ではないけれど、思わずパシャリとしてしまった。

とりあえず、鍋に入れるタイミングや重ね方も別々にして、その後、人参たちは、
うどと一緒にキンピラになり、本日のお弁当のおかずになったのでした。。。
[PR]

by BR_GIRL | 2006-05-09 16:53 | ひとりごと