満たされる食事がしたい、のだ。

今日は仕事の都合でいろいろありお昼を食べ逃して、
午後4時過ぎ、久し振りにコンビニのスパゲティをいただきました。
せっかく用意してくださったものだったのとそれしか選べなかったので、
ありがたくいただきました。
断ろうかとも思いましたが、空腹に耐えかねた(笑)のです。

お豆や野菜が入っていたりとヘルシー志向だったのですが、
噛んでも噛んでも、満足感が得られない。
コンビニに対して拒否感は抱いていないんですけどね。

何よりも、この体の求める欲求が満たされない感覚がつらいですね。





今、体が非常に痒かったり、むくんだりなど、排出といわれる症状がいろいろ出ています。
思えば、これはマクロビオティックを取り入れる前にも起こっていた症状です。
確かに毎日コンビニのものを食べても優れた人格者や元気な人もたくさんいます。
私もそういう人に憧れますが、なかなかそうはなれない器の小さい私です。

体のぐあいが悪くなる前は以前は、
コンビニでかったスパゲティ+スイーツ+サラダみたいな食事をして、
さらに時間がきたらおやつを食べていた!
やっぱり、体が求めている食欲がみたされないから、次々と食べることで
欲求を満たそうとしていたけど、結果的に欲求が満たされていないことに
気がついていなかった!だから、食べ続けていたと…
いまさら、なるほどねー、です。

コンビニのものを食べたら悪い!というわけではありません。
実際、眠らない街東京の生活にはとっても助かります。そして、
コンビニで一生懸命働く人の笑顔に癒されることもたくさんありますからね。。。

今回は選択の余地がなかったけれど、
自分でバランスをとるのにもコンビニは役に立つアイテムだという可能性を信じたい。
ナチュラルローソンみたいなコンビニも頑張ってることだしね。
[PR]

by BR_GIRL | 2006-03-10 21:25 | からだ