めぐりめぐってるよ、24節気。「啓蟄」

昨日春一番が吹きましたね。また、詳しく書きますが、二十四節気のひとつで「雨水」後15日目の3月6日頃に当たる「啓蟄」にはいりました。

今日の東京は湿気を含んだ空気です。





実は週末から昨日までむくみがひどかったのですが、
今朝おさまりました。そして、今日は気分がヒジョーよいです。
皆さんのお体は、何か、変化がおこってませんか?


簡単に啓蟄について。
温かくなり始め、冬眠していた虫がそろそろ“穴を啓(ひら)いて這い出す”時季ですが、“啓”は「ひらく」、“蟄”は「土中で冬篭りしいる虫」を表し、文字通り地中で冬篭りしていた虫が春の到来を感じ、草木が芽吹く と同時に地上へ這い出してくるという意味で、蟻、蚯蚓などの地虫や、蛇、蛙、蜥蜴の類が長い冬眠から覚めて、穴から地上に出てくる春の胎動を表しているそう。
[PR]

by BR_GIRL | 2006-03-07 12:05 | からだ