年末のぼやき

仕事納めが伸びた。
仕方がないけど、うれしいとはいえないのが本音だ。

連日外食続きもしんどいなぁ。
つきあいとはいえ、もうヒートアップ!
マクロビオティック云々を抜きに、年末はいんどい。
集まるのは楽しいけど、やみくもに、
飲んだり、食べたりしなくてもいいんじゃない!?

ところで、皆さんにとって冬はどんな季節ですか?





東洋医学、陰陽五行でいうところの冬は
腎臓がさかんに働く季節らしい。
(臓器云々の説明は、また今度に…)

腎臓は命の門。
親から受け継いだ先天的要素を
蓄えているといわれる重要な臓器でもある。
背中側にあり、ウエストの少し下あたり、
背骨をはさんで2つ並ぶマメ型の臓器。
西洋医学的に簡単に言えば、尿を漉す臓器だ。
去年、私が危うくこわれかけそうになった臓器でもある。

たしかに、尿が出ないと体中が苦しくなる。
これはちょっと体験してみないと実感がわかないかもしれない。
便秘がひどい友人にこの苦しさを説明したら、
便秘のほうが苦しいと一蹴りされた。
はては、なんで入院なんかするのだとも言われた。
でも、実際はどちらも変わらないのだよ、友人よ。

寒さという現代人が忘れかけた自然の驚異(蓄えた食べ物がなくなってしまう)…
リストラやら、次の仕事がちゃんとやってくるかという不安…
この2つに共通するのは餓鬼感なのではないかとふと思った。
そんな餓鬼感が、きっと人を食欲に向わせるのだろう。

そういえば、最近ブログサーフィンをしてると
自分のあり方について振り返ったり、悩んだり
してるブロガーさんが多いような気も。
きっと、みんなの腎臓が冬の働きをしてるのだろう。
体は季節に合って動いてるのでしょうね。

仕事の作業の合間に一人で大掃除。
個人事務所勤務はツライヨ~。

そういえば、
会計士さんへの連絡事項と請求書書きを忘れていた。
あとはバイク便さまが速く届いてくれるといいなぁ~。
あちゃー

追記:
寒いとついトイレに行くのを敬遠しますが、ちゃんと行くようにしてください。
抗生物質で今は簡単に治りますが、
膀胱炎って、実はあまり笑えないやまいなんですよ。
尿が出ないと、排泄物という毒(体にいらないもの)が外にでれなくなり、
体中にまわってしまいます。
尿をあまくみないように~
[PR]

by BR_GIRL | 2005-12-28 19:39 | ひとりごと