リンバリングしながら泣く私。

先日リンバリング(バレエでバーの上に足を乗せてやるストレッチ)をやりながら
涙が出てきてしまいました。うるっときたのです。
こらえたけどだめだった。アホです。
体が硬くて痛すぎて涙がでたんじゃないよ・笑。

ぶっちゃけ音楽がツボだった!!!
グサッ! グサッ!
ああ、自分に酔った頭のかわいそうな人だ・笑。

体が硬くて痛くて泣いてる方が上等です!!!
(かといって股関節を外せるようなたこ人間でもなく。。。嗚咽は流石にしてませんー)

しかし、泣いちまったらもうあとの祭っ。
稽古場で恥のかき捨てだーっ!笑われて当然だわ~。
感受性豊かなんてお世辞言われたらその裏返しですからね。。。
(舞台じゃなくてただの稽古ですからね。ジュリエットの役で涙でたとかいうならわかる)

バレエやってる人はわかると思うんですが、
音楽に酔ったらマジでヤバイんです。
そういう時は怪我するし、美しくない。
注意力がなかったりするの。
例えていえば、
慣れたつもりのキャベツの千切りで、油断して指ざっくりの流血に近い感じですかっ。

ああ、下手とか上手とか以前の問題だ~。

でも、泣いてよかったこともありました・笑。
その後の回転やら飛び物で余計な力が入らずすーごくラクだったんです。
ピルエットの時の上昇のピークが高いし、
苦手なスモールジャンプも小指の通過がすごくわかるのよ。
ある意味腹がすわった感じがした。。。
都合よく言えば泣いた効果か・笑。

ええ、次回は反省を踏まえて泣きませんよ~~~・笑。
[PR]

by BR_GIRL | 2011-11-02 14:30 | 女子バレエ部