秋の土用。

土用に入りましたねー。

最近「気」という言葉を使う事にすごく抵抗感があるんですが、
土用って、「気」の関わる暦上の言葉です。
まぁ、土用は昔の人にとって「気」の不安定な時期。
庭木、竈、土地、建物そのものをいじらないほうがいいといわれた時期だったりします

マクロビオティックの「気」って桜沢先生が示すものと
淮南子が示すものは多少違うかもしれません。けど、
「気」については、よくわからなくても淮南子をもうちょっと世の中のみなさんに
参考にしてもらいたいな…と思う。
古典は難しいし、日本に漢籍が入ってきた経緯もあるし、
淮南子の研究も多岐にわたってるので混乱されるかもしれないけどね。

桜沢先生はすばらしい。が、桜沢真理教にはならないで欲しい・笑。
古典のいうことが正しいとは限らないし、原書帰りがいいとも思わない。
でも「気」という言葉の広がり具合にちょいと胸が苦しくなったのよ。
いろんな使いかたがあって当然だけど、
なんでも「気」という言葉で片付けるのは乱暴すぎないか???

数日前に風邪をひきました。
風邪をひく数日前からそんなこと考えてます。
へくしょん!
ええ、そんなこと考えるのやめるため書きました。
バイバイキーン「気」!

今回の風邪はかえり汗で冷えたっぽいような?
かえり汗っていうと夏の冷房のイメージが強いですが、
冷房だけじゃないですね。気をつけよう~。
また「気」かよぅ。もう自爆だねー。
[PR]

by BR_GIRL | 2011-10-21 18:30 | ひとりごと