この暑さで溶けて欲しいもの。

それは脂肪~♪

湿気を突き破って、脂肪さんよ、溶けちゃって~
もはや熱帯東京なんだし~
みたいな。

昨年バレエ教室の役員を一緒にやったMさんと
この季節、会話の始めに毎回口にしちゃいます。

そう。
溶けて欲しいわ~、脂肪♪
ホントそう思うよ。

野口整体で梅雨に過去の傷をだしてしまいましょうみたいなことをいってますが!!!
(野口整体教になりたくないので、興味のある方は詳しくは自分で本を読んでケロ!)

生きててショッキングなことがあるとその時の衝撃が
体のどこかに残ってしまうらしいんだって。
(脂肪とかにとじこめられるみたい。脂が固まるイメージっていえばかわるかしら。
血栓とかもにたよーなもん!?)

先日、実際私自身、突き指してないのに指が痛くて、
突き指をしたときの記憶をこの間ふと思い出した。
でも、そんな自分を敏感ないい体だとか思わないわ~・笑

付き合いの長い元応援団長のエリートゼネコンマンは、
援団時代、後輩を殴って骨折した指が毎年この梅雨の季節に疼き痛むそう。
そのたびに、理由があって後輩をなぐったにせよ、
後輩に詫びる気持ちでいっぱいになると話してくれた。

冷えた脂肪に封じ込められてしまった感情や思いも、
きっと動いて燃やしてしまえば、
汗となって出てきてしまいますよね。(←脂肪燃焼はいわゆる体のシステムから考えてもね)

この季節宇宙イチかわいそうな自分ごっこはやめてしまおうぜい!
ファイヤー脂肪!動け、動け!未来は楽しんご!(財布とった犯人見つかってよかったね!)
[PR]

by BR_GIRL | 2011-07-08 16:07 | ひとりごと