ごぶさたです

急に更新せず大変申し訳ありません。
この小部屋もお友達とつながってるので、
本来はなんらかのお知らせを打つべきでしょう。
大変失礼いたしました。
(風通しはかなり良すぎる小部屋ですけどね・笑)

あえて何も断りを入れなかったのは、
こちらはごくごくプライベートな小部屋だから。
手離すときに一番手離しやすいもののひとつだったしね!

私はぶれることもなく元気でした。(←反省しないただのばかともいう…)
電子の上の小部屋は放置しても家賃を請求されませんので、
あえて何もせず逃避行!
(エキブロよ、ありがとう!ラブ!)

ときおりそういうお休みのお知らせを打ってる方を見ていて
胸が苦しくなる事があった。
更新されない事実より、まわりの目を気にしすぎ!
やさしく礼儀正しい方なのでしょう。
でも、生命の危機にさらされたら、
こういう電子上のものはお知らせもなくぱっと手離せたほうがいい。
(仕事で使ってないならね!)

昨年秋から自分自身にもいろいろなことがありました。
知人が鬼籍に入ったり離婚したり、
外国に永住したりと身のまわりのもいろいろありました。

そして、仕事でもツイッターを使うことがありました。
炎上させたわけじゃなくうまいこと盛り上げて大成功・笑。
おかげで人の心のいい部分といやな部分を気分が悪くなるくらい
よく見れた。そのせいかか烈しくネット恐怖症に・笑

ネカマどころか、電子上の世界はブログ人格、ツイッター役者がいーっぱい!
みんな、演じるのウマイね!ツイッター使ってよくわかった・笑。
そして、そういう電子人格に縛られてる人も案外多いような…。
電子上で引きで眺めてると、変なプライド背負い込んでる人が多くなってる気がします。
そんなにプライドを背負いたいなら、
縛られてるMな自分に気付けYO! そして自覚して欲しいDEATH!

ええ、、、
小部屋(ブログ)も実は公共の場だってことは仕事上重々承知ですわん!わん!

ああ、ツイッターを否定はしませんよ。十分優れたモノだとよくわかりましたし。。。。。


これからぼちぼちまた更新します。
小部屋のお友達のみなさま、ご心配おかけして申し訳ありませんでした。
そして改めてよろしくお願いします。
[PR]

by BR_GIRL | 2011-07-01 15:47 | ひとりごと