カユイカユイ。アタマイタ~。

今、カユイのです、とっても。
ぼりぼりかいてると上司に怒られます。

そして後頭部がドラがなってるんじゃないかというくらい痛い。







個人的には痒い時はかききってしまいます。
あるとき、そのほうが跡が残りづらいかも?ということに気がついたから。

私は皮膚に何かあるとき、
皮がべろんべろんになるくらいにはもう痒くなりません。
血がちょろっと出てすっきりしたらオシマイって感じ。

ただし、顔が痒い時は流石に番茶で洗顔したり、
枇杷の葉ローションなどで対処します。

まぁ、ある程度マイ・ガイドラインをひいております(子供の頃からの経験による)。
ご安心を。そして、ガイドラインを飛び越える事はなくなりました。

けれど、
「かききる」という行為はすべての人にはあてはまりません。
あしからずという感じです。

先週は流石に参ったけど、いくつか進んでるうちの仕事のひとつがひと段落。
今週に入り、チームみんなが風邪ひいたり、具合悪くなったりしました。
都合のいい小休止だわ・笑。
こういうのが気が整ってるっていうのかしら・笑。(違いますから!)

******************

んで。長くなるけど、書いとこっと。
違う仕事のチームにいる困ったチャンその後。
彼女は宿題が終わったある日。
「ありがとうございました」
と言ってきた。
「こちらこそ、ありがとう。
がんばったじゃん。
ありがとうっていえるってすごいことなんだよ。
でも、私じゃなくてみんなに感謝してね。
みんなもあの期間、あなたと同じ宿題をしていたんだよ。
みんなが協力してくれてよかったね!
こちらこそありがとう。」
とはいってみたもののの…
口が滑ってしまった。。。

「また宿題をだします。
今、何に対してどうしてありがとうといったか心に聞いてください。
それは、今、私の前でいわなくてもいいよ。
ただ、心にとめておいてね。
あと何年かたったとき、
今言ったありがとうの気持がどう変化したか見つめてください。
ちょっと意地悪な宿題だけどトライしてね。
このテーマに甲乙をつけてはいけない。それが唯一のルール!」

自分で言うのもなんだが、わけわかんないぜ!!!

なんていうか。
結果をすぐに求めないでほしいので意地悪をしました。
どんな企業でも家庭でも長期的スパンで考えなきゃいけないことがあるからね。
結果が正しい、正しくないばっかりをもとめるのは違うと思うので。
この先この職業で食っていくとしたら、
まいっか!と思う潔さと同時に
おびえないで次に進むためにどう梶をきるか考える事が必要だからね。

正直、このやり方はいいとは思いません。
最近流行の怒らないとか、マイケル・サンデルとかさ・笑。
そういう風にすればいいのだろうけど、
誰かの言葉や方法論を真似ると、
相手が意味を咀嚼しきれない恐ろしさをしってるからできないのよね。

つーか、私の怒りの矛先がくるってしまったからってのもある・笑。
彼女に対して怒りの感情を凄く持ったけど、どこにも発散できなかったのよね・。
(それもおかしい話なんですが)

ああ~、キレタカッタよ!!!!!!!!!!
(ある時、彼女に対して怒りを我慢していたら血圧が高くなるのを感じたのよ。
私のほかにも私より穏やかな人、数名も・笑。ああ、こわい・笑)
[PR]

by BR_GIRL | 2010-10-06 21:01 | ひとりごと