橋の下、今日も、水は流れ続ける。

この季節。
仕事で弔電を打つ機会が多くい、ろいろ思いにふけることが多い季節です。
ただいえることは人は生まれてきたら、必ず死ぬということだけ。

五行の三合の理という法則では、
これを、生旺墓(せいおうぼ)といいます。 ☆旺は(さかん)という意味

たしかに。

人の一生ってたしかにそうだな…。
この3つの漢字の中をゆるやかに回りまわるのが生きることなのだな。

3つの漢字に自分を当てはめようとしないでね、お願いだから・笑。
いつも思うんだけど、漢字の1文字に引っ張られる人って多いね。

一文字に収束される意味って凄いんだろうけど、
その1文字から、発想を引き伸ばして欲しい。
それが稲作文化のやわらかい考え方なんだよ。

(☆☆マクロでは3合の理は習いません。覚える必要はありません。
ただ、体の状態を考察する時、五行の1つのファクターが崩れているときなど
このバランスにあてはまってることもありますよ。
食物や医療以外自然の法則を読んで行くのが五行なんですよ。)



巨人軍のコーチ・木村拓也さんがくも膜下出血で7日午前3時に亡くなられました。
ご冥福をお祈りいたします。

ワタシは千葉ロッテマリーンズのファン。
正直いいますと、巨人は好きではありません。、
しかし、木村さんのオールラウンドな姿勢は好きでしたね。
前向きなんだけど、変なポジティブ志向や犠牲精神に傾いていないのがよかった。
(本心はいろいろあったと思う。大変だったと思う。でも、あのハラの座った感じが好きでしたね)


木村さん、夫と同い年なのです。
今朝はこのニュースに、胸がきゅーっと痛みました。

夫が今日も元気で仕事でできますように。

木村さんが安らかに永遠の眠りにつけますように。。
[PR]

by BR_GIRL | 2010-04-07 11:57 | ひとりごと