陽遁(ようとん)。

陽遁(ようとん)。
聞きなれない言葉です。

私が習った九星気学では、
明日は、暦の上では「陽遁(ようとん)はじめ」といって、
暖かさ=天の気(太陽のパワーね)が増し始める変わり目の日です。
なんかいいねぇ~。ワクワクしてきます。

けれども。
現実は、北海道東北地方や欧米印中のみなさんは
いまだ寒波と大雪が続いていて大変な日々が続いていると思います。(特に今年は)

なぜ、こんな矛盾が?
気の入れ代わりの時期って、安定するまで気が乱れやすい。
特に今年のような変化の激しい年は特に。
かなしいかな、自然界の変化は時間がかかるものなんです。
でも私たちはFASTを求めてしまう。

渦中にいらっしゃる方は本当に大変だと思います。
一日も早い平穏な日々を願います。
そして命を落とされた方のご冥福を心からお祈りいたします。
 ・
 ・
 ・
暦という文字の上だけをおってくとアタマが混乱すると思います。

実際冬至から20日ばかりたちましたが、地表と言うのはいきなり暖かくならない。

でも、何かの兆しがあるので「気」をつけて生きていきましょうね。ということです。
(ちなみに産後21日間(~1ヶ月)ってすごく大事にしますよね。)

寒波の影響のほかに、地震がおこったりとか
決して偶然ではないような気もするんですよね。
予知とか占いとかをあまり信じ込むのも好きではないのですが。
知ってると、ああ、なるほどなーって思ったりします。
(そうそう、おととい我が家はオフロが壊れましたた。昨日修理して治りました!)

気を抜かず、わくわくして行きたいです☆

皆さんにも陽パワー(もち、自然のよ)が振り注ぎますように!

陰の力、冬の恵みをありがとう。
陽の力、これからの季節よろしくお願いしますね。

注1・陰遁(いんとん)という言葉もあります。地の力が強くなる期間です。
ちなみに今日は「陰遁終わり」。

注2・流派によって九星もこういうことを重視しなかったりします。奇問とんこうなんかでも
また違います。大変恐縮ですが細かいつっこみはご了承ください。
今回は一般の方にむけて暖かくなっていきますよ~ということを書かせていただいたのです。
私が習ったのはマクロの九星とはまた違うので、無理やり当てはめたりしないでね。
もし、わからないことがあったら、自分の考えと何が違うか考えてから先生に質問したほうが
身になりますよ。やみくもに理論だけに当てはめてるのは危険。肌感覚を大事にして、
必ず自分の言葉を捜してくださいね。誰かのふんどしをそのままつけようとすることはやめよう~。
[PR]

by BR_GIRL | 2010-01-13 13:15 | YIN&YANG