セツナイ留守番電話。

昨夜23時ごろ。

ふと携帯の着信をみると22時半過ぎの記録で
3件連続で非通知の留守番電話が入っていました。

いたずら電話?
酔っぱらった旦那から?
それともタイにいる上司から国際電話?

とりあえず留守電センターにコールすると
1件目と2件目はメッセージにはなっていたかった。
テレビの音がバックに聞こえて
幼い子供二人がしゃべっている声だけ。

はて???
じいじとかばあばとかパパのケータイに
間違ってかけちゃったのかな?

でも、なんだか様子が変。

3件目を聞いてみる。
「ママー。
いつ帰ってくるの?
今日帰ってくるんだよね?」
というメッセージが。

えええええ~~~~~!?
いや、私、キミたちのママじゃないよ。
まだ子供産んだ事ないし!

せめて番号通知があれば、
折り返し電話できて教えてあげられたんだけど。
それとも、私がでればよかったのか!?

苦々しい思いのまま、子供のメッセージを消去しました。

この子たち、いったいどんな生活をしているんだろ。
喋り方の幼さからして、まだ小学校に入る前だと思います。

やりきれないので書いておきました。
[PR]

by BR_GIRL | 2009-10-02 20:53 | ひとりごと