まだまだ


目と頭がイジョーに疲れてる日々が少々続いていますが、
月のお使いさんが、週末にどばっといらして、





目の使いすぎ(連動してアタマ)よくないね。今回すごく感じました。
みなさん、なるべく必要以外はPCの前を離れましょうね。
その方が子宮も、心もやわらかくなるよ。
ある意味仕事がしやすいよ。(PC使う仕事でも)

PCや携帯って、かなりアタマを固まらせる気がします。
アタマが固くなると子宮も固くなっちゃうよ。

子供を産んでも産まなくても、
女の人は死ぬまで子宮がやわらかくないと、
もしくは固くてもいいから
やわらかくする努力をしないとね。
アタマ人間になって息(&生き)苦しくなっちゃうよ!

ワタシは高齢出産になると思うので、子宮をやわらかくするようこれからとにかく気をつけまーす。
(今回の子宮の苦しさでよくわかった。ちなみに私の子宮は検査したら筋腫もなくきれいらしいよ)

なるべく医療介入をしないお産を希望してるので!!!
(もち病院にもちゃんと行くよ。それ前提ね)


それには脱力、脱力…
&脱力する切替力。

ふうわりしなきゃ…と思うと
つらくなるのね。
とにかく力を抜いて身体をまかせる。
それが私なりのふうわり。

言葉は判りやすいけど、
ふうわりという言葉に集約してはだめよ。。。
(集約してもいい自由は有るよ。わかるかな?)

集約するのはコマーシャリズムだからね。特に今の社会では。
身体はもっと自由なのですから。
ワタシは、ヒーラーでもセラピストでもないのであえてそういいます。
(そういう職業の方、ごめんね。身体に関して書くと個々がばらばらなので流れに任せると書かないと
恐ろしく狂信なさる方もいるのよ。電波の上だと)

西洋医学の先生も、薬使ってもいいから、脱力することをもっと伝えてあげてください。
女の人のために。

決して人間の身体は、即席カップめんじゃないことを先生たちもよくわかってると思うんだ。

そうすれば、薬を使っても今よりももっと少なくても済むし、心にも身体にも負担がかからない。
論理が飛躍しますが、国家財政にも負担がかからないよ。

今の女の人たち~ギャルでも、普通のOLでも、主婦でも…
アタマが重すぎだからさ。

どうですか、脱力法案って。
ゆとり教育よりは長期的に日本人のアタマとカラダにかなりいいと思うんだけど!!!
[PR]

by BR_GIRL | 2009-05-19 12:27 | ひとりごと